システムの全体概要

・IP回線の通信網を利用した無線通話システムです。通信のエリア内であれば、端末間で通話が可能です。
・通信費用は月額固定で使い放題。ドコモFOMAエリアで人口カバー率100%の通信が可能(WCDMA2100M帯800M帯)
・200台に向けたグループ一斉送信でも遅延無くご利用頂けます。
・音声をデータ化し、携帯電話網を利用して送受信することで、無線機のような音声通話を実現しました。(単信)
・基地局設備やアンテナ設置、更には無線局開設時に必要な免許申請や無線従事者の資格等、全て不要となります。
・携帯電話事業者であるNTTドコモのフォーマサービスのエリアを利用したMVNO(Mobile Virtual network operator)
 事業者であるアグレェイ株式会社によるパケットデータ通信を音声変換した無線サービスです。

2通りの呼びだし方法

端末毎に割り振られているID番号を指定して、個々の端末を呼び出す「個別通信」と、
割り振られたIDの無線機を一斉に呼び出す「グループ通信」の2通りの呼び出し方法を利用出来ます。

SmaTalk(A-TT00)製品仕様

個別通信、グループ通信の切り替えも、画面のボタンにタッチするだけで簡単に切り替えが可能です。

短縮登録は個別通信で25件、グループ通信は20グループまで登録可能なので、送信したい相手とのスムーズな音声通信を実現しました。

プッシュ・トゥ・トークで直観的な操作方法

PushToTalkで直観的な操作方法

送信ボタンを押している時に音声送信状態となるプッシュ・トゥ・トーク(PTT:PushToTalk)を採用。
画面の音声送信用ボタンにタッチしている間、送信先に音声を送信することが出来ます。送信終了時は指を離すだけ。
無線機と同じ方式なので直観的な操作が可能です。
さらに専用イヤホンマイクをご利用することで本格的なPTT方式の無線機が誕生です。

IP無線機ホームページトップへ